Maskarade

おしゃれマスク選手権大会とは

閉塞感のある暗い気持ちになりがちなコロナの時代だからこそ、おしゃれなマスクを買ったり、作ったりして、着けてみて、マスクでおしゃれをしましょう!おしゃれをすることで、自分が楽しくなり、そして、自分だけでなく、みんなも楽しくして、世の中が明るくなるように、世界おしゃれマスク選手権大会を開きます。それと同時に、世の中にも貢献するために、寄付を集めて、日々感染者を治そうと必死で頑張っている医療従事者の方々にも貢献したいと思います。

Learn More

Maskaradeの背景

なぜおしゃれマスクなのか?

1980年代に大活躍したアメリカンポップ女性シンガーのシンディローパーさんが、つい最近自宅からSNSの動画で歌を披露していました。鮮やかな色の服を着て登場し、昔の友人がいつも雨の日に明るい色を着ていて、暗い日こそ明るい洋服をいつも着るように言われたとのこと。自分も今のコロナの時代に、みんなの前で少しでも気分が明るくなるようにドレスアップしていると言いながらとのことで、素敵な歌声を届けてくれました。

このエピソードは、身に付けるものや見るものによって、気持ちが変化するということを意味しています。雨の日に、明るい色の傘をさしたり、素敵なレインコートやレインブーツを身に着けると自分の気分も明るくなるし、見ている周りの人も明るい気分になりますよね。

今、新型コロナウィルスの緊急事態宣言で外出制限の中、家にいることも多くなり、ストレスも溜まり、暗いニュースばかりに接していると気分も沈みがちです。また現在、使い捨てマスクは手に入りづらいため、政府から各家庭に布マスクが配られ始めました。ただ、1世帯に2枚しか配られず色も白しかありません。市販のマスクも、白か色無地しかなく、子供用にかわいい柄のものが若干ある程度でおしゃれとは言えません。

この際、思い切りカラフルでおしゃれなオリジナルマスクを買ったり、マスク作りを楽しみ、まず、自分がおしゃれマスクをして、楽しく、ハッピーな気持ちになりましょう。布マスクは、使い捨て程の感染予防効果はないですが、何回でも洗え、エコにもなり、愛着がわき、大事に扱います。そして、おしゃれマスクを身に着けることで、自分だけが幸せな気分になるだけでなく、見る人の気持ちを明るくし、世の中も明るくすることができるかもしれません。

Learn More

Maskarade参加要項

参加のルール

1. おしゃれなマスク(手作り可)の画像を最大3枚まで、Instagram、Facebook(どちらかでも両方でも可)に投稿します。おしゃれポイントを書いてください。 ハッシュタグを三つ付けます。
#世界おしゃれマスク選手権大会
#world_oshare_mask_championship
#world_fashionable_mask_championship
  すでに投稿した画像を利用する場合は、上記のハッシュタグを付けて再投稿することは可能です。他のハッシュタグを追加してもかまいません。

2. 一般投票として、いいねボタンの数が投票の数として数えられ、ランキングされます。上位が二次審査に進み、選別された審査員による審査を受けます。合計投票数で入賞者が発表されます。

3. 大会のスケジュール 投稿開始日:2020年4月30日 投稿最終日:2020年5月31日 審査員による二次審査期間:2020年6月1日~6月14日 結果発表:2020年6月20日

4. チャリティも行っています。詳細は次のページまでスクロールしてください。

ご質問は、maskarade2020[at]gmail.comまでお送りください。[at]を@に変えてください。
皆様奮ってご参加ください。どうぞ宜しくお願いいたします。

Learn More

Charity

募金について

医療従事者へ届ける医療用物資のための寄付金活動をしています。(詳細は後日ここに掲載いたします。)(任意)一口500円~、5USドル〜ご協力をお願いいたします。2020年4月30日現在、募金は銀行口座のみ受け付けております。振込み手数料はご本人負担とさせていただきます。運営費(かかった場合のみ)を除く全額寄付いたします。集まった金額の合計、寄付先、収支報告書は、後日Instagram、Facebook及び当サイトに掲載いたします。

寄付金受付銀行口座 銀行名:三菱UFJ銀行 支店名:中目黒支店 店番:643 口座種類:普通 口座番号:0421364 口座名義:世界おしゃれマスク選手権大会実行委員会 代表 﨑山留未栄(さきやま るみえ)

皆様の暖かいご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

Learn More

おしゃれ布マスクのメリット

6つの利点

着けて嬉しい、見て楽しい、作っても、もらっても嬉しいおしゃれ布マスク おしゃれ布マスクをつけると気分があがり、見ている周りの人も楽しめる。作っても楽しく、もらうと嬉しい。

コミュニケーションツールとしてのおしゃれなマスク おしゃれなマスクをしている人はお互いのマスクをほめあうことができ、マスクを通して絆ができる。。

人に感染させない効果 医療用マスクほどの予防効果はないものの、自分の飛沫は飛びにくくなり感染予防になる。

汚れ防止効果 医療用マスクの上に着用することによって、マスクガードになり、医療用マスクの汚れを押さえられ、しかもおしゃれができる。

使い捨てではない魅力 何度も洗えてエコフレンドリーに使える。

自分でも作れる喜び 比較的作るのが簡単なため、自分の好きなようにデザインや構造を工夫して作ることもできる。そして、何より作っていると楽しい気分になる。

Learn More